-
沖縄 ピラティス(^^)!

中央ヨーロッパの旅6日間

初めてのヨーロッパ4カ国めぐり 
 
長時間のフライト 3種類の通貨  寒さ対策など
 
心配の多い緊張の出発でしたが
 
 
 
ぶじに帰ってまいりましたヾ(〃゚ω゚)ノ☆ただいまです。 
 
写真をイロイロ撮ってきたので ご紹介していきたいと思ます(^^)
 
 
 
 
 
 
 
✿旅の感想を ひとまとめ(^^)
 
街並みが美しく ヨーロッパの美意識に感動!
    
    
 
素朴さも含めて何もかもステキに見えましたが 
 
 
 
バラエティにとんだ日本のお食事と おトイレのクオリティ 
 
お風呂の使い勝手の良さは 世界一かも(喜)
 
日本の素晴らしさも再確認してきました。
 
 
 
 
 
上の2枚は ウィーン空港に到着 夕方5時前くらいの様子 
 
♫JALのジェットストリームの音楽が聞こえてきそうです。大韓航空ですが(笑)
 
日本とは一味違う ワイン色の夕焼けと山並みは ため息ものです! 
 
 
 
 
 
 
 
ひきつづき空港の様子
 
あっという間に日が暮れちゃいました!
 
ホテルまでの道のりは 街灯がほとんどなく 本当に真っ暗
 
 
 
ツアーバスで移動ですが 皆さん道路の暗さに驚いていたよう。
 
18時過ぎなのに闇に包まれ深夜1時くらいの気分。
 
早くもプチ・カルチャーショックです!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
福岡10時30分発→ソウル乗り継ぎでウィーンへ
 
ホテルに到着は 時差-8時間なので 日本時間で深夜3時くらいでしょうか。
 
先ほど深夜1時に感じたのは 体内時計のせいもあるかも(^O^)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
キレイなお部屋で一安心。
 
トランクをあけ お風呂に入ろうと思ったら バスルームがやけに見た目スッキリ。
 
あ・・ シャワーカーテンがない(ヾ・∀・`) ナイナイ
 
 
 
 
外国の不便さは覚悟はしていたものの さっそくです(*_*)
 
熱いお湯がでたから良かったですが 浅いバスタブでシャワーカーテンなしのシャワー(゚o゚;;  技術がいりましたっ(笑)
 
 
 
 
 
 
 
こちらはエレベーター 奥のほうにあり メインではないせいか
 
なんと ドアの前にもう1枚 鉄製の開き戸が。(゚O゚)
 
フロアーについても 外側のドアが開かない!
 
 
 
 
そういえば 手動だった・・・。金庫みたいですね。
 
廊下の景観?侵入防犯のためでしょうか?
 
恐るべし ヨーロッパの美意識(^^)
 
 
 
 
 
 
 
右はホテルの前にあったスーパーの写真でサンタのチョコ缶の棚です。
 
なんだか盛りだくさんになってきたので ヨーロッパのカフェ 
 
Xmasマーケット 市場など楽しい町並みの写真は 
 
 
 
数日にわけて後日載せていきたいと思います。
 
よければぜひお付き合い下さい(^^)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

中央ヨーロッパの旅6日間に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment