-
沖縄 ピラティス(^^)!

12月 2013

2013年ひとこと

  今年も大変お世話になりました。
  
 
  佐賀にきて早くも2年。来年は3年目に突入です(^^)
 
 
 
   思い返せば 広島からの引越しはなんとクリスマス当日。
 
   + 佐賀にきた後 諸々の事情で年内は一人だったんです。
 
   
    
 
   ダンボールのだらけの 馴染みのないマンションにポツリとひとり。 
 
   もうすぐお正月というのに 毎日昼も夜も もくもくと 荷解き ~ 荷解きのブルースが聞こえてきそうでした(笑)
    
     
   
   
 
   そんな思い出はさておき(+。+)
 
 
 
 
  2013年 お客様とのレッスンが何よりの楽しみで  
 
  私なりに充実した1年になりました。 
  
 
 
 
 
  年末年始は冷え込むようなので お体大切に良いお年をお迎えください♬ 
 
     来年もよろしくお願い致します。
 
  o(^▽^)o感謝を込めて
 
                           
 
 

レストルーム(^^)

 
中央ヨーロッパ 旅行記の続きです(^^)
 
「外国のおトイレは有料」 幾度となく耳にした言葉で
 
経験済みの方も多いと思いますが
 
 
 
人ではなくコインを入れないと入場できない仕組みに
 
なっているところが けっこうあって驚きました! 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上の写真は レストランのような雰囲気ですが
 
シーズンオフの観光地の公衆トイレです。
 
 
 
有料だけあり とてもキレイですが 1ユーロの半分50セントコインが
 
なければ入れず 不正をすると ものすごく派手なサイレンが
 
なるとか(゚o゚;; 周囲は閉店なので両替できてないと大変ですよね!
 
それにしても妙なところが よくできてます(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
右はウィーンから国境を越えての移動中 パーキングエリアのおトイレ。
 
ここは親切に50セントの両替機がおいてありました。
 
 
 
 
入場の機械はユーロ硬貨も使えますが ちょうどでないと
 
お釣りは現地通貨ででてくるので 注意してくださいとのこと。
 
 
 
 
 
 
 
 
短い休憩時間の有料トイレと複数の通貨。
 
慣れない日本人には「ややこしい」の一言です(笑)
 
 
 
 
パーキングエリアでも屋外ならば無料のおトイレがありまして
 
左はパーキングエリアのものですが 鉄扉で
 
カギをかけるとなかなかあかず (>_<)ツアーの人たちで
 
門番?しあいながら使うなど思い出もヽ(・∀・)ノ 
 
 
 
 
 
レストランや土産店ではさすがに無料で コインの心配なくホッとしますが(^^)
 
日本では当たり前のようになってきている 温熱便座やウォシュレットなど皆無でした。
 
海外の人が日本の最新トイレを使ったら びーっくりされそう。日本のおトイレありがたいですっ(*≧∀≦*)
 
 
 
 
 
 
 
 
 

中央ヨーロッパ ファッション♬

 
 
旅行記の続きです。寒い寒い中央ヨーロッパの12月。
 
現地の女性のファツションってどんなカンジなんだろ?
 
出発前 そんなことも気になりながら荷造りしてました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
    実際の街中です(^^)
 
    みんな背が高くて手足も長くスラリ!
 
 
 
 
 ★  短めのコート + ロングブーツ 
 
  
    おしゃれ女子はこのスタイルが多かったです。
 
    小雪がちらつくような時でも 思ったより薄着です。
 
 
 
 
 
「寒さに妥協しないわよ 」と
 
おしゃれの気合が伝わってきそうですが
         
 
 
 
朝の通勤時など 冷気のせいで表情がめちゃめちゃ
 
コワくなってるヒトも(°д°)やっぱり寒いんだ~!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
★   膝丈コート+パンツ+ショートブーツ
 
 
               
    ミセスに多いスタイル。
 
    どなたも品良くまとめていらっしゃってステキです(^^)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
              
日本とファッションは大きく変わらない印象ですが 現地女性はメイクも含め 「シンプル クール系」
                
                
 
モコモコブーツなど 「かわいい系」のオトナ女子は見ませんでした。
 
              
日本女性の方が重ね着したり 髪型やバッグ 小物使いにもこって幅広くファッションを楽しんでいるような(^^)
 
 
 
 
 
こちらは高校生くらいでしょうか?
 
ワイワイ ガヤガヤ♪ 楽しげです(^^)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
続いて右は小学生らしき集団
 
先生に引率されてきていました。
 
 
 
マリーアンワネットが14歳くらいまで住んでいた宮殿の見学。
 
みんなおとなしく お利口さんです。
 
カラフルでカワイイ(*´`) 
 
 
 
 
 
 
 
ラストは 合わせたのかどうなのか
 
オレンジと黒のコーディネートがおしゃれすぎる親子らしき2人組
 
ママのセンスでしょうか?たまたまでしょうか?
 
(((o(*゚▽゚*)o)))
 
 
 
 
 
 
 
年末も差し迫り 年明けしてしまうかもですが もう少し旅行記を続けてみたいので よければお付き合いください~(^^)
 
 

1月スケジュール

●久留米グループレッスン                        
 
   1月18 ㈯ or 1月25㈯ 20時~
  
 
              
 
 場所「えーるピア久留米」 208和室予利用定  
 
 日時が決まりましたら お知らせ致します。                           
 
                                                                    
                                                                
 
 
●年始2014年1月6㈪~スタート致します。
 
 よろしくお願いします(^^)
 
 
●県外に出ています 追加
 1月9(木)~ 1月13(祝)
 人間ドッグ福岡経由で熊本行き(^^)となりました
 
 
           
☆追加の予定が入る場合など随時追記・更新いたします。
 
 
 
 
  新しい1年が始まりますね!よろしくお願い致します(^^)
 
 
  
 
  

☆彡博多駅

旅行記の合間に(^^)
 
JR博多駅前のイルミネーションの様子です。
 
 
 
 
 
 
ご覧になった方も多いと思いますが 
 
こんなにステキになってたとは知りませんでした(゚o゚;;
 
キレイですね~。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
たくさんの方々が足をとめ 私同様に撮影に励んでおられました(^O^)
 
嬉しいことにウィーンのXmasマーケットの品物をおいているお店もそばに出ていました。
 
日本の12月もステキです!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

☆彡クリスマスマーケットめぐり

中央ヨーロッパの旅 前回のつづきです(^^)
 
ハンガリー スロバキア ウイーン チェコ 順不同ですがXmasマーケツトの写真を一挙に載せてみました~。
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ウィーンのXmasマーケットはとってもにぎやか。 福岡でいうと天神みたいなイメージでした。
 
他の所のは 寒い中ですが あたたかく神聖な雰囲で ワクワク+チョッピリ厳粛な気持ちにさせてくれました。
 
 
 
 
会場のメインらしき場所にキリストが生まれた場面を再現した馬小屋の大きなオブジェがあったり
 
あらためてクリスマスは人々の思いや願いがつまった宗教行事なんだな~としみじみ感じ入りました。
 
 
 
 
とにもかくにも この時期ならではおとぎ話のような世界に大満足(^^)
 
次回以降は 最近の飛行機の機内設備の進化 2013年冬中央ヨーロッパ女性のファッション
 
などにもふれてみたいと思います(^^)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

中央ヨーロッパの旅6日間

初めてのヨーロッパ4カ国めぐり 
 
長時間のフライト 3種類の通貨  寒さ対策など
 
心配の多い緊張の出発でしたが
 
 
 
ぶじに帰ってまいりましたヾ(〃゚ω゚)ノ☆ただいまです。 
 
写真をイロイロ撮ってきたので ご紹介していきたいと思ます(^^)
 
 
 
 
 
 
 
✿旅の感想を ひとまとめ(^^)
 
街並みが美しく ヨーロッパの美意識に感動!
    
    
 
素朴さも含めて何もかもステキに見えましたが 
 
 
 
バラエティにとんだ日本のお食事と おトイレのクオリティ 
 
お風呂の使い勝手の良さは 世界一かも(喜)
 
日本の素晴らしさも再確認してきました。
 
 
 
 
 
上の2枚は ウィーン空港に到着 夕方5時前くらいの様子 
 
♫JALのジェットストリームの音楽が聞こえてきそうです。大韓航空ですが(笑)
 
日本とは一味違う ワイン色の夕焼けと山並みは ため息ものです! 
 
 
 
 
 
 
 
ひきつづき空港の様子
 
あっという間に日が暮れちゃいました!
 
ホテルまでの道のりは 街灯がほとんどなく 本当に真っ暗
 
 
 
ツアーバスで移動ですが 皆さん道路の暗さに驚いていたよう。
 
18時過ぎなのに闇に包まれ深夜1時くらいの気分。
 
早くもプチ・カルチャーショックです!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
福岡10時30分発→ソウル乗り継ぎでウィーンへ
 
ホテルに到着は 時差-8時間なので 日本時間で深夜3時くらいでしょうか。
 
先ほど深夜1時に感じたのは 体内時計のせいもあるかも(^O^)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
キレイなお部屋で一安心。
 
トランクをあけ お風呂に入ろうと思ったら バスルームがやけに見た目スッキリ。
 
あ・・ シャワーカーテンがない(ヾ・∀・`) ナイナイ
 
 
 
 
外国の不便さは覚悟はしていたものの さっそくです(*_*)
 
熱いお湯がでたから良かったですが 浅いバスタブでシャワーカーテンなしのシャワー(゚o゚;;  技術がいりましたっ(笑)
 
 
 
 
 
 
 
こちらはエレベーター 奥のほうにあり メインではないせいか
 
なんと ドアの前にもう1枚 鉄製の開き戸が。(゚O゚)
 
フロアーについても 外側のドアが開かない!
 
 
 
 
そういえば 手動だった・・・。金庫みたいですね。
 
廊下の景観?侵入防犯のためでしょうか?
 
恐るべし ヨーロッパの美意識(^^)
 
 
 
 
 
 
 
右はホテルの前にあったスーパーの写真でサンタのチョコ缶の棚です。
 
なんだか盛りだくさんになってきたので ヨーロッパのカフェ 
 
Xmasマーケット 市場など楽しい町並みの写真は 
 
 
 
数日にわけて後日載せていきたいと思います。
 
よければぜひお付き合い下さい(^^)